時不知でいこう

一口馬主の話を中心に、日々の出来事・思った事を背伸びせずそのままに綴ります。

WIN5どうでしょう3結果

やりました!2週連続のWIN0です(泣)。

 

2017.7.2(日)WIN5結果


2(2)-13(7)-6(1)-7(3)-11(2)
※カッコ内は人気
発売票数6,196,102票
的中票数404票
払戻金1,073,580円

 

WIN①ハズレ
中京10R・香嵐渓特別[ダ1400m]16頭
2,5,7,8,11,13,15,16が候補。5,8で勝負。

前半からミドルペースで5,10が集団を引っ張る。直線に入ると好位につけていた8が満を持して追い出し先頭へ躍り出ようとするも、その前にもう一頭、昨日の予想で最後まで悩んで買い目から外した2が…。そのまま同じような脚色でゴール板を駆け抜け2が優勝、8がクビ差の2着で今週もWIN0が確定。

 

WIN②ハズレ
福島10R・さくらんぼ特別[芝1200m]16頭
1,2,4,11,12,15,16が候補。1,2,4で勝負。

スタートから速い流れを作った5が残り200mまでは先頭で粘るも最後は力尽き、その後ろにいた先行勢が一気に襲いかかる。後ろとも若干差が開いていた2番手の13が抜け出し優勝、大外から後方一気の15が2着、勝負に指名した2が内から伸びたが3着まで。

 

WIN③的中
函館11R・巴賞[芝1800m]8頭
1,6,7が候補。6のみで勝負。

大逃げする馬もおらず、平均ペースで終始。中団前寄りにいた6が最終コーナーで外を回りスパートをかけると、実力どおりの力強い脚を披露。直線追いすがる7を退けて優勝

 

WIN④ハズレ

中京11R・CBC賞[芝1200m]18頭
2,3,4,6,9,12,13,17,18が候補。2,12で勝負。

4,6,14が先手を取って淀みないペースに。直線に入っても4と14の勢いはなかなか衰えず、最後の100mで外から一頭違う脚で追い込んだ7がハナ差の優勝。粘った14,4が2,3着、差した4が4着まで。

 

WIN⑤的中
福島11R・ラジオNIKKEI賞[芝1800m]12頭

3,5,6,9,11,12が候補。11のみで勝負。

3,7が先行争い、その後ろに11番がつけ、そのままの展開で最終コーナーへ。直線手前で3が下がり7が抜け出しにかかるも、手応え十分の11がそれをしっかり捉えてクビ差で優勝

 

WIN①でいきなり終了すると溜息すらでません。

ただ、仮に2を買って当たっていたとしても次のレースで予想が外れていたのでスパッと諦めはつきました。

少額投資なので「外れるのが当たり前」という精神でいかないと長続きしません。

そこまで大きく外していないし、1頭のみで勝負した2レースは的中しているので、自信を持って来週のWIN5にまた臨みたいと思っています。