時不知でいこう

一口馬主の話を中心に、日々の出来事・思った事を背伸びせずそのままに綴ります。

秋の収穫に向けて2

ベランダのプランターで育てているジャガイモは相変わらず元気で芽もだいぶ伸びてきました

f:id:tokishirazu:20170629073310j:image

しかし、前回書いたようにこのままの状態だと余計なところへ栄養がいってしまい実が育たないので、ここで芽かきを行います。

元気な芽を1本だけ残して、えいやっ…と。

f:id:tokishirazu:20170629073843j:image

見た目は芽かきをする前の方が元気そうで好きなのですが、実の成長のためにはこうするしかないのですね。

適宜水やりをしながら、これでしばらく様子を見守ります。

 

 

一口馬主ベストヴォヤージュに少し前進が見られたようです。

 

シルヴァーナ@宗像厩舎

先週のレースは殿(しんがり=最下位)の16着と厳しい結果になりました。

走った後の疲れと、以前から心配されていた左前脚の硬さもまた目立ってきたようです。この状態でレースに出ることはできないので、やはり一旦放牧になりそうですね。

残された時間はあまりありませんが、まずは連戦の疲れを癒してほしいです。

 

ベストヴォヤージュ@鹿戸厩舎

先週の調教師のコメントからは仕切り直しもあると覚悟していたのですが、何とか持ち堪えてくれたようです

カイバを食べる量も増加傾向にあり、少しずつ環境の変化に慣れてきたのかもしれません。

喉のことは今週のコメントでは触れられていなかったので気にならないレベルまで改善したと見ていいのでしょうか。

出走予定も7/9(日)で変わらず、且つ鞍上も決定したということは、最終追い切りで問題がなければそのままデビューになりそうです。

これまでの過程から牝馬らしい繊細な面がありそうなので、まずはレースがどんなものなのかを無事に経験してくれればと思います。

広告を非表示にする